世界のトップブーリーダーをつなぐワールドドッグズアジア 世界のトップブーリーダーをつなぐワールドドッグズアジア

ヨーロッパの冷凍精子の輸入が急に増えてきました!ご相談のある方は気軽に連絡ください!

right_space
ホーム サービス CSB アジア精液バンク検索 獣医検索会社案内 連絡
ワールドドッグズのサービス内容

2008年1月から、JKCは世界のケンネルクラブと同様に、輸入凍結精液による人工授精を認めました。この画期的な制度変更により、熱心なブリーダーの方々が、好きな犬種の質を向上させるため、世界中の優秀な犬の精液を利用することが可能になりました。
ワールド・ドッグズ・アジアはあなたのパートナーとなり、精液輸入のための交渉、輸入、必要書類の作成・手続きなど、最後まで責任をもって行います。
また、輸入した凍結精液による人工授精を希望する方は繁殖専用の知識と経験を持つ獣医師を無料でご紹介いたします。


犬の冷凍精液・人工授精の関すsニューズレター登録
middle_space

最新の技術で繁殖の成功率アップ!
数回しか産むことができない、大事な雌犬は、ケンネルの宝物であり、できるだけ有効な繁殖をすることが、ケンネルの仕事です。 そこで、凍結精液における人工授精が、我々ブリーダーの救世主になります。 自然交配では約60%の成功率しかありませんが、当社の人工授精技術(特許取得済み)をつかうとなんと87%に上がります。

産まれました!
日本の犬の世界にとって、新しい技術である冷凍精子の人工受精により産まれる子犬が徐々に増えてきました。繁殖専門の獣医師の成功率80%以上になってきました!

冷凍精子の子犬

 

犬の人工授精
サービス料金 犬の人工授精
人工授精に関する良く聞かれる質問 犬の人工授精
人工授精の資格を持つ獣医師の検索 犬の人工授精
良質の種犬の検索 犬の人工授精
犬の人工授精
クローンジャパン 犬の人工授精
連絡先 犬の人工授精

(tel)090-1585-7911
WorldDogs Asia ©2008
犬の冷凍・低温精液による人工授精の専門会社